商売をしているので、外出をする時には電話の転送機能が必需品!転送機能って便利です。無くてはいきていけない

個人で仕事をするなら電話の転送サービスを利用する
個人で仕事をするなら電話の転送サービスを利用する

電話の転送よく使います

個人で仕事をするなら電話の転送サービスを利用する
平成15年頃、今から10年程前も電話の転送機能ってあったのですが、私は主に黒電話から携帯電話への転送を使用していました。でも当時って、黒電話から携帯電話に転送すると、携帯電話で受話器をあげた時に、『転送です、転送です』って言葉が流れて時間がかかったのです。それ故に相手の人から電話があった時に、‘あ、転送されてる・・・’と気づかれてしまっていたのか、すぐに電話を切られてしまったりしました。相手の人にはどのような言葉が流れていたのかは知りませんでしたが、きっと転送になったことによって信頼が置けなかったのかもしれませんね。だってお店に電話しているのに携帯へ転送されるなんて、なにやら『あやしい〜』って誰もが思いますものね。また転送の場合には黒電話の電話番号表示しか出来なかったので、相手の人の電話番号まで知ることはありませんでした。それを思うと、今現在の電話の転送機能はとても便利になったと思っています。

最近、また商売をするようになったので、黒電話からの転送機能を早速契約しました。商売上転送機能はないと生きていけませんので。。最近は10年前よりもスマートになったと思います。転送機能にしてあると、直接携帯電話ですぐに受け取れるので、そのまま相手の人とお話出来ますし、相手の電話番号も表示が出るので、とっても便利になりました。やはり時代は流れているんですね。私が契約している電話会社以外の他の転送機能はよくは知りませんが、今は何不自由ありません。快適は転送生活をしています。

注目情報

Copyright (C)2017個人で仕事をするなら電話の転送サービスを利用する.All rights reserved.