たった一人で仕事をしていたので、掛かってきた電話はすべて転送で携帯に掛かるようにしていました。

個人で仕事をするなら電話の転送サービスを利用する
個人で仕事をするなら電話の転送サービスを利用する

転送は非常に便利な電話でした。

個人で仕事をするなら電話の転送サービスを利用する
留守電も利用していましたが、留守電の場合は、留守電と分かると着られることが多いので余り役に立ちませんでサー他。転送を行うようになり、電話を切られることはぐっと減りました。ただし、転送になると、通話料はすべてこちら持ちの点が少し痛かったです。それでも、転送で直接掛かってきた電話はすべて商売に繋がりました。これは本当に嬉しかったです。もちろん携帯がここまで普及したので、転送の必要性は無くなりました。当然のことです、電話はすべて直接受けることが可能なのですから。留守番電話も無くなったはずです。この20年ほどで電話を取り巻く環境は大きく変わりました。留守番電話も転送もすべて無くなったと言えるハズです。恐らくフリーダイヤルぐらいでは無いだと思います。フリーダイヤルに掛けると、ただいまフリーダイヤルでおつなぎしますというアナウンスが聞こえるからです。

本当に時代は大きく変わったと思います。つい20年ほど前に、転送していたことが非常に懐かしく感じるほどです。あの頃なら、繋がらなくても、それほど問題にはならなかったのですが、最近は何のために携帯を持っているのか!と怒られるほどです。電話代はこちらが払っているのも関わらずそんなことを言われうのですから、堪ったモノではありません。転送を利用していた頃がな使い句感じてしまいます。一番これまでの人生の中で良かった時代だったと言えるはずです。多種不便でも、そんな時代に戻らないかな?と思うぐらいです。

注目情報

Copyright (C)2017個人で仕事をするなら電話の転送サービスを利用する.All rights reserved.